絶対に女性を夢中にさせるキスのやり方をご紹介。これを実践すれば女性が虜になること間違いなしです。

女性を夢中にさせるキスのやり方

キスだけで相手に気持ちを伝える事ができる

前戯に欠かせない行為のひとつにキスがありますよね。
ただ唇を重ねるだけのキスだけでは女性を満足させることはできません。
今回は絶対に女性を夢中にさせるキスのやり方をご紹介するので
男性の方は参考にしてみましょう。
・エロい雰囲気をつくる
単純にキスをするのも良いですが、
それだけでは大人の雰囲気を作ることができません。
まずはエロい雰囲気をつくることを心掛けましょう。
時間を掛けてゆっくりキスをすることがポイントです。
若さ溢れるような乱暴なキスではなく、
できるだけ見つめ合う時間を作って
大人の余裕を見せつけるようなキスをしましょう。 
・たまには焦らしも必要
たまには焦らしプレイも取り入れてみましょう。
顔と顔を近づけ、いよいよキスをするというタイミングで
ワザと顔を遠ざけて焦らします。
女性がキスしたいという気持ちを刺激することで
性的興奮が高まり体が疼いてくるはずです。

・自分の気持ちを伝えるためにキスの強さを変えてみる
例えば日常的に好きな気持ちを伝える時にするキスはフレンチが多いですよね。
反対にセックス時に興奮している場合は激しいディープキスになります。
言葉にしなくてもキスだけで相手に自分の気持ちを伝える事ができます。
いつも同じキスをしているようでは気持ちが伝わらず
女性を夢中にさせることはできません。
時には優しく、時には荒々しくというギャップが大切なのです。
・キスしながら愛撫は効果的
前戯でもっとも重要になるキスですが、
時には口以外の場所にもキスをしてみましょう。
ちょっと敏感な首筋やお腹にキスをしてみたり、
髪を撫でながらキスをしたりと色々な方法がありますよね。
全身を使ってキスをすることで新密度が増し
より女性を興奮させることができます。
今回は女性を夢中にさせるキスのやり方をお伝えしましたが
いかがでしたか?
上記のやり方を実践すれば女性が虜になること間違いなしです。